2024新マックチキンとチキンクリスプの違いは?昔の復刻版との比較も!

当ページのリンクには広告が含まれています。

2024年1月24日よりマクドナルドの新商品「マックチキン」を発売することが発表されましたね!

新マックチキンは、チキンクリスプを価格はそのままで、味わいやボリューム感をパワーアップし、
食べ応えあるバーガーに進化させたもののようです。

マックチキンとチキンクリスプは、
見た目すごく似てるけどどこが違うんだろう??

見た目は似ているマックチキンとチキンクリスプですが、どこが違うのか気になりますよね。

こちらの記事では、マックチキンとチキンクリスプの違い、
チキンクリスプはもう販売終了しているのか、新マックチキンは復刻版なのか調べてまとめました。

この記事で分かること
  • マックチキンとチキンクリスプの違い
  • チキンクリスプはもう販売終了しているのか
  • 新マックチキンは復刻版なのか
目次

マックチキンとチキンクリスプの違いは?

新マックチキンはチキンクリスプの進化系とのことですが、
マックチキンとチキンクリスプの違いが気になりますよね。

チキンクリスプ→マックチキンの変更点

マックチキンがどのように進化しているのか、調べてみました↓

変更になった点
・レギュラーバンズ→セサミバンズに変更
・イエローマスタードソース→スイートレモンソースに変更

現時点で分かっているのはこの2点です。

チキンやレタスについても変更があるのか分かりませんが、新マックチキンはおそらく
チキチー(チキンチーズバーガー)のチーズ抜きにしたときと同じ商品になります。

チキチーとチキンクリスプは同じチキンクリスプパティを使用しているため、
パティやレタスには変更がなくバンズとソースのみの変更になることが考えられます。

チキンクリスプのイエローマスタードソースが好きな方も多く
チキンクリスプが無くなってしまうことは残念ですね。

チキンクリスプの進化系ということだけど、
チキチーと一緒の中身なら進化してない気もする・・・

マックチキンを実際に食べてみて感じた違い

実際に新しくなったマックチキンを食べてみて感じた違いはあるのでしょうか?

バンズ・ソースの変更以外に分かった違いは、

・レタスが増量している
・チキンの味や食感、ボリュームが増している

とのことです。

実際にチキンパティは、カリッとスパイシーなチキンパティから黒・白コショウが効いたサクサクのチキンパティに変更になっているという情報がありました。

しかし、SNSでは「違いが分からない」と言っている方も多く見受けられました。

マックチキンもチキンクリスプも、どちらも美味しいので違いを感じづらいのかもしれませんね。

チキンクリスプは既にメニューにない?

チキンクリスプは1月23日まで販売されていますので、まだメニューにあります。
しかし、お店によっては既に包み紙がマックチキンに変わっている店舗もあるようです。

チキチーとマックチキンの包み紙は併用になるようですね!

新マックチキンは昔のマックチキンと違う?復刻版?

新マックチキンは昔のマックチキンの
復刻版ではないです。

新マックチキンですが、以前もマックチキンは販売されていました↓

過去マックチキン販売期間
・2005年4月〜2007年7月まで販売
・復活版 2009年11月~12月まで販売

今回の新マックチキンは、上記の頃に販売されていたマックチキンの復刻版なのか気になっている方も多いですが過去のマックチキンとの違いはソースとバンズが異なります。

新マックチキンスイートレモンソース
過去マックチキンマックチキンソース

過去のマックチキンはマックチキン専用のソースを使用していたようですので、
新商品のマックチキンとは違いますね。
また、バンズもレギュラーバンズでしたので、バンズも異なります。

100円マックの時代のマックチキンを期待している方も多かったのですが、同じ商品ではありませんでした。

まとめ

こちらの記事では、マックチキンとチキンクリスプの違い、
チキンクリスプはもう販売終了しているのか、新マックチキンは復刻版なのか調べてまとめました。

チキンクリスプが無くなってしまうのは残念ですが、マックチキンの発売はとっても楽しみですね!

目次