2024マックベーコンポテトパイ復活はいつまで?販売中止した理由についても

当ページのリンクには広告が含まれています。

マクドナルドから4月10日(水)より「ベーコンポテトパイ」が期間限定で復活しますね。

人気のべーコンポテトパイの復活はSNSでも喜びの声が多数上がっています。

期間中に何回か食べたい!
いつまで販売しているんだろう?

こちらの記事では、

  • ベーコンポテトパイ復活はいつまで?
  • ベーコンポテトパイ販売中止の理由
  • ベーコンポテトパイレギュラー復活はある?

について調べてまとめました。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
目次

2024マックベーコンポテトパイ復活はいつからいつまで?

マックのベーコンポテトパイは、2024年4月10日(水)~2024年5月下旬(予定)の販売期間になります。

マクドナルドの営業時間ならどの時間帯でも購入可能ですので、朝マックで食べることもできます。

朝ご飯としてもぴったりなので仕事に行く前に一息ついてもいいですね!

SNSでも楽しみにしている声が上がっていますね。

約1ヶ月ほどの販売になりますので、食べれる時に食べておきましょう!

2024マックベーコンポテトパイが販売中止した理由は?

ベーコンポテトパイは1990年〜2002年までレギュラーメニューで販売されていました。

2009年に再度レギュラーメニューとして復活しましたが現在は期間限定メニューになっています。

なぜレギュラーメニューから期間限定メニューになったのでしょうか?

理由❶デザート要素が少ないため

ベーコンポテトパイは、ポテトが使われているためおかずの立ち位置として考える方も多いですよね。

ハンバーガーのセットを頼むとサイドメニューでポテトがついてくるので、ベーコンポテトパイを頼むとポテト被りしてしまうという要因があります。

デザートとして食べるならアップルパイの方を選ぶ方が多いですよね。

そのため、レギュラーメニューだと思うような売上にならず、販売中止になったと考えます。

理由❷夏は売れづらい

ベーコンポテトパイは冬の商品のイメージがありますよね。

暑い夏にホクホクのジャガイモのベーコンポテトパイを食べよう!とはなかなか思いません。

通年を通し安定した売上が出せないため、レギュラーメニューではなくなったのではないでしょうか。

しかし、2023年は夏にスパイシーベーコンポテトパイが販売されました。

夏は辛いものが無性に食べたくなるので、期間限定にしてこういったメニューを出した方が売れると思われます。

理由❸期間限定メニューの方が売れるため

通年で販売していた時は、ポテトとジャガイモ要素がかぶるため食べるタイミングを逃しがちですよね。

そのため、レギュラーメニューの時は売上が思うように伸びないのですが、

期間限定にすると、今食べとかなきゃ!という心理が働いて高めの値段設定でも売れるようになるのです。

そういった背景があり、レギュラーメニューを中止した可能性がありますね。

2024マックベーコンポテトパイがレギュラーメニュー復活する可能性はある?

マックのベーコンポテトパイがレギュラーメニューに復活する可能性は低いと考えます。

SNSではベーコンポテトパイのレギュラーメニュー復活を望む声が大変多いですよね。

私も好きだからレギュラーメニューで復活してほしい!

しかし、マクドナルドのパイ商品は冷凍されているものをフライヤーで揚げて提供しますので、

店舗によってはフライヤーが小さい、数が少ない、などの理由で何種類ものパイを取り扱うことができないのです。

アップルパイがレギュラーメニューにあるので、ベーコンポテトパイがレギュラーメニューに復活すると、パイ商品は2個になりますよね。

そうすると、期間限定のパイ商品が出るとフライヤーの関係上、3種類のパイを売るのは難しいのです。

そういった理由がレギュラーメニューに復活しない理由として考えられます。

まとめ

こちらの記事では、

  • ベーコンポテトパイ復活はいつまで?
  • ベーコンポテトパイ販売中止の理由
  • ベーコンポテトパイレギュラー復活はある?

について調べてまとめました。

目次