劇場型文化集客施設《COOL JAPAN PARK OSAKA》こけら落とし公演『KEREN』主要キャストオーディション募集!

2019年2月に開場予定の劇場型文化集客施設、《COOL JAPAN PARK OSAKA》新設劇場のこけら落とし公演となるレビューショー『KEREN』の主要キャストをただいま募集中!

『KEREN』は、日本独自の芸能やアニメ、劇画などの文化が海外で評価を受けているクールジャパン現象をコンセプトにした作品です。
ダンス、剣劇、イリュージョン、歌舞伎、ミュージカル、日本舞踊、屋台崩し、10トンの水等が混然一体となって展開されるクールジャパンな舞台は、映像と照明とダンス、殺陣などのパフォーマンス>が一体化した、まったく新しい総合レビューです。
大阪を舞台に、現在過去未来が入り乱れた 奇想天外なショ一を演出するのは、様々なショ一公演を手掛けた高平哲郎です。
コンテンポラリー・ダンス、ヒップホップ、タップ・ダンスなどを、ブロードウェイ・ミュージカル『コーラスライン』の振付演出を担当しているバーヨーク・リー (2018年卜ニー賞特別功労賞受賞)、室町あかね (宝塚トップスターを経て振付家へ)、HIDEBOH (映画『座頭市』の下駄タップ振付等)、殺陣、アクションを世界的剣劇パフォーマーでもある島口哲朗 (映画『キル・ビル』殺陣等)が、イリュージョン指導はデューク松山 (セロ等)が担当します。

よしもとが大阪で取り組む、いままでにない過去最大規模のレビュー・ショー『KEREN』の歴史的初演の主要キャストになりませんか?

オーディション日程

※ 東京・大阪のいずれか1日ご応募ください。

応募条件

  1. ① 2019年3月高校卒業見込以上の方〜四十歳までの男女。
    ※ 未成年の方は保護者の同意書が必要
  2. ② ダンス経験者であること (プロ・アマ不問)。
  3. ③ 2018年7月16日〜8月8日のダンスレッスンに参加可能な方。
  4. ④ 2019年1月〜集中稽古、及び2月末(仮)の本公演(最低三か月〜)に参加可能な方。

公演場所:COOL JAPAN PARK OSAKA WWホール(1,144席)
JR環状線「大阪城公園」駅すぐ
※ ③④の稽古場(予定):大阪府下を予定
※ レッスン、稽古、本番のスケジュールは変更になる場合もありますので、予めご了承ください。

応募方法

応募用紙に内容を記入し、写真(バストアップ1枚、全身1枚) を同封の上、下記宛先へ送付ください。

〒542-0075
大阪府大阪市中央区難波干日前11-6
株式会社よしもとクリエイテイブ・エージェンシー KEREN オーディション事務局係
2018年7月6日(金)必着

※合否および発送日程のお問い合わせには一切応じかねますのでご了承下さい。

応募用紙のダウンロード

下記のリンクより応募用紙をダウンロードして下さい。

応募用紙をダウンロードする

オーディション参加費用及び合格諸費用に関して

オーディション参加費用は無料ですが、参加のための交通費・宿泊費は個人負担になります。
合格者のレッスン、稽古(2018年週二日のレッスン、7月〜8月の二週間の集中稽古)にはギャランティーをお支払いいたします。

審査の流れ

書類選考
合格者には第二次審査のスケジュールおよび資料をメールにて連絡いたします。
必ずメールアドレスをご記入ください。
二次審査
バーヨーク・リーによるダンス審査、HIDEBOHによるタップ審査(書類審査合格者のみ対象)。
7月13日(金)、14日(土)のオーディションでは、ダンス(コンテンポラリー、ヒップホップ)審査、
及び面接を行います。時間は9時〜19時の間に、ブロック別に行います。

※指定したオーディション日時に参加できない方は対象外になることをご了承ください。
※オーディション中にマスコミ取材が入り、放送やweb等に使用される場合がありますので予めご了承ください。
※書類選考・二次審査について、合否のお問い合わせはご遠慮ください。